がんばれコンサルタント! 第495話:来たる2022年を、商売繁盛の年にする方法

●最新セミナー情報

大好評「コンサルタントのための5大戦略」セミナー3月、5月(東京)…受付中。絶賛90回以上の開催。「オンデマンドWEBセミナー」は、深夜早朝も随時参加でき好評です。詳しくは「セミナー情報」を参照ください。

●特別講座ご案内

がんばれコンサルタント!600号突破を記念して、「実学コンサルタント商売」ベーシック講座<全12回>を開催いたします。くわしくは、「コンサルタント講座」をご覧ください。

●最新刊のご案内

最新刊『コンサルタントのための“キラーコンテンツ”で稼ぐ法 〈新装版〉』『売れるコンサルタントになるための営業術〈新装版〉』、セミナー収録ダイジェスト判CD等を発売中。詳しくは、書籍・CDのご案内を参照下さい。

「ゴトウさん、今年の年末年始はどうされるんですか?」── ここのところ、お会いする方々から本当によく聞かれるフレーズの一つです。この2年間、いつもの年末年始とまるで違っていただけに、今年は?と気にされる人も多いのだと思います。

「年末年始の予定」といえば、まあ話題として酒の肴にもなるのですが、個人的には正直「好きにしたらいいんじゃないの?」と思っています。ただ、それを言葉どおりに受けると、どうにも身も蓋もない感じになるのでもう少しご説明をすることに…。

「好きにする…」と言っても、我々ビジネスに携わっている者からすれば、「来たる2022年が、商売繁盛の年でありますように…」と願わない者など一人もいないでしょう…ということです。

実際、多くの人が「どうか商売繁盛を…」と、お祈りしたり?、「〇〇をやるぞ~!」と宣言したり?、運気があがりそうなことを色々やったり? …するものです。効果のほどはともかくとして、気持ちはよくわかりますし、これは至極当然というものでしょう。

昔から「験を担ぐ(げんをかつぐ)」という言葉があるとおり、縁起がいいとされる事をすることで、幸運を呼び寄せようとしたりします。こういうに対して、「あんなもの単なる思い込みだよ…」と思われる人もいるかもしれませんが、あながち全否定すべきものではありません。

理由は単純で、「調子のいいときのリズムにリセットする」という一定の効果が見込めるからです。わかりやすく言えば、野球の選手がバッターボックスで、いつも同じ独特の動きをして構えに入ったりします。イチロー選手などはその典型例で、いつも右腕を前に伸ばしながら左手を胸のあたりに持ってきて、少し上体をそらす…という独特の動きをしていたのを覚えている方も多いと思います。

こうした様子は、スポーツの世界では実によく見られる光景で、野球に限らず相撲でもゴルフでもテニスでも、ラグビーでも、スキーでも体操…などでも、儀式的に独特の動作をする選手がよくいるのは、「調子のいい、いつもの自分」をできるだけ維持したい…という現れでしょう。

一方で、あくまでも、たまたまとか単なる運では? というものもあります。「勝っている間はヒゲをそらない」といった類のものです。中には爪をきらない…とか、ほぼ意味不明なものもあったりしますが、結果による行動設定なので、果たして意味があるのか? と考えれば、これぞゲン担ぎ? と思ったりも。

ただ、これらの中にも、微妙に効果があるのでは? というものもあります。試合前には必ず滝に打たれる…とか、前日に必ず焼肉を食べる…といったものです。

これらは基本的に非科学といえば非科学に違いないのですが、事前の行動設定であり、「自分への暗示」という効果は間違いなくあるでしょう。少なくとも自分自身が本気でそう思っているのであれば、逆境のときにも「昨日、〇〇をしたんだから大丈夫、負けないぞ!」と踏ん張れたりします。これは大きなプラス効果といえるでしょう。

翻って年末年始。自分にとって商売繁盛の確率が本当に少しでもあがるものであれば、ぜひゲン担ぎしたいところです。そういう意味には、単なる「おまじない」よりは、少なくとも「一定の科学的な効果が期待できる」ことをしたほうがいいでしょう。

商売繁盛のプラス効果が少しでも期待できそうなこと、それは「ビジネスで挑戦している人と会う」ことでしょう。会って話をしているだけでも元気が出てくる人、積極的に手を打っていっている人、ビジネスに前向きで次の話がでてくる人…などです。自然と自分も頑張ろうと思わせてくれる人たちです。

年末年始、今年は以前のとおり…まではまだ戻らないかもしれませんが、それはそれで、「単なる儀式的に行っていたもの」に関しては、「都合よくやめておけばいい」訳で、一方、せっかく世の中の状況が大きく改善しているのですから、プラス効果をあげられそうなことに関しては積極的に行動できるチャンスと言えるでしょう。

そういう意味で「好きにしたらいい」とお伝えしていますが、年末年始、特に最後のあたりと最初あたり、いかに「良いリズム」を得たり、調整したりできるかは、会う方で決まるとも言えるでしょう。

おまじないや儀式のために時間を取られていたことから少し開放された新しい時代が来ています。だからこそ、このチャンスに自分が商売繁盛のために、本当に役立つことに時間を使っていくべきなのです。

あなたは、年末年始に、挑戦している人と会いますか? あなたは挑戦している人になっていますか?

●コラムの更新をお知らせします!

コラムはいかがでしたか? 下記よりメールアドレスをご登録いただくと、更新時にご案内をお届けします(解除は随時可能です)。ぜひ、ご登録ください。

がんばれコンサルタント!- 無料メールマガジン登録 -


●好評セミナー開催中!

開催実績80回以上。売れるコンサルタントになるために、具体的にどう活動していけばいいのかを分かりやすく解説する実務セミナー。「まさに、眼からウロコ!」と絶賛。 詳細→ こちらを参照


●書籍、好評発売中!

『コンサルタントのための"キラーコンテンツ"で稼ぐ法〈新装版〉』

コこれまでに350人以上を直接指導し、年収3,000万円はもちろん、1億円プレーヤーも多数輩出してきた核心、「コンサルタントビジネス成功の本質」を説いた珠玉の名著、ロングセラー&シリーズ化に伴い待望の新装丁で発刊!。詳細→ こちらを参照