がんばれコンサルタント! 第482話:コンサルタントとして、判断の前に押さえておくべき重要なポイント

●最新セミナー情報

大好評「コンサルタントのための5大戦略」セミナー3月、5月(東京)…受付中。絶賛90回以上の開催。「オンデマンドWEBセミナー」は、深夜早朝も随時参加でき好評です。詳しくは「セミナー情報」を参照ください。

●特別講座ご案内

がんばれコンサルタント!600号突破を記念して、「実学コンサルタント商売」ベーシック講座<全12回>を開催いたします。くわしくは、「コンサルタント講座」をご覧ください。

●最新刊のご案内

最新刊『コンサルタントのための“キラーコンテンツ”で稼ぐ法 〈新装版〉』『売れるコンサルタントになるための営業術〈新装版〉』、セミナー収録ダイジェスト判CD等を発売中。詳しくは、書籍・CDのご案内を参照下さい。

「ゴトウさん、先日、前の会社の知人に、ゴトウさんのことをちょっと紹介しておきましたよ…」── 昨年当社のセミナーにご参加されてから、コンサルティングを受けにお越しになられたお仲間の方の言葉です。

コンサルタントとして独立をされてまだ間もない時に、「何かがちょっとおかしいような…」という感覚が沸いてきたそうで、コンサルタント商売をしっかりしたものにするためにはどうすれば…ということで当社をお探しになられたという方。

少しこんがらがっていたコンサルティングの体系化と、今後の活動の道筋的なことをお手伝いしたのですが、ご本人の優れた才能とたゆまぬ努力によって、わずか一年たらずで、驚くほどのビジネス成長を手にされたのですが、これを身近で見ていた前の会社の人が、気になって連絡してきた…という話です。

起業された方の場合、周囲からの目線といいますか、様子見の空気感というのは多かれ少なかれ感じられたことがあると思います。「さてさて、お手並み拝見…」といった場合もあれば、明らかに冷ややかなケースもあるでしょう。

まあ、それは致し方がない…と割り切るしかないのですが、それはともかく、冒頭の前の会社の知人さんの場合、そのお声がけ内容に大きな問題があったそうで…。

何かといえば、ご自分の仕事についてで、「このまま会社に残るか、転職するか…」を悩んでいるとのこと。思わず吹き出しそうになったそうですが、いやいや、それを独立起業した自分に、わざわざ声をかけて聞く? という話。

いわく、数年前まではほとんど同じ境遇にいたのに、あれよあれよという間に違う世界の人のようにビジネスで活躍していっているのが羨ましい…と。自分もそんな風に活躍できたらな~とおもうのだけど、どうすれば?と。

ここまでは充分理解できる話なのですが、その先の悩みといいますか、選択肢が、どうにも解せない訳です。ちなみに相談者は相当に実力のある人だそうで、お仲間のコンサルタントの方も、思わず老婆心で、「今の会社でも、転職しても、根本的には何も変わらないですよ。労働に対して給料もらおうという、同じステージ内の選択ですから…」と伝えて、違う選択肢として冒頭のような「当社の紹介」をされたとのこと。

実力がある知人だけにもったいない…。間違った選択肢の中で悩むのはもっともったいない。そういう良心からの助言です。せめてまともな選択肢の中で悩まないと、「どれを選んでも何も良くならない」という、悲惨な状況が続いてしまうからです。

へ~、そんなことも思いつかない人がいるんだ…と思われる方も多いかもしれませんが、ビジネスにおいて、「選択に間違う」ことより、「そもそもの選択肢」が間違っている…ということが意外と多かったりします。

「どっちの営業方法でやるのか…」とか、「昇格させるのはどっちか…」、「どっちの取引先を選ぶか…」、「新商品の候補はどれにするか…」、「新事業はどれにするか…」などなど、山ほどのケースがあるのですが、重要なことは、選択をする前に、本当に選択肢自体が意味あるものになっているかどうか…という点です。

プライベートのことであれば、それはハッキリ言えば好き嫌いで選べばいいことですし、本人たちだけの問題です。ですから選択肢に意味があるかどうか…など、どうでもいい話なのですが、この感覚でビジネスの選択肢を考えていると、「好き嫌い」や「カン」とまでは言わないでも、「大事」とか「お金」とか…まさに目先のことで判断をしかねなくなります。

注意が必要なのは、より重要な判断になればなるほど、無意識にに安全を考慮してしまい、同一ステージ内の選択肢から選ぶということをやり、選択肢自体を疑うということも、思考停止的にしなくなりがちです。

少なくとも言えるのは、同一ステージ内の選択であれば、それはそれほど重要なことでも何でもない…ということです。本人的には大きな違いと勝手に思っていても、同じ町の中で似たような物件に引っ越しするレベルだったり、同一価格帯のクルマで乗り換えする…ような話です。

副業OKになって色々なことにチャレンジするのはいいことですが、単にアルバイトを増やして…をやるとしたら、同一ステージ内を増やしただけということになります。目の前の小銭は入ってきても、将来のビジネスの成功…にはむしろ逆効果とさえ言えるでしょう。もっとも重要な「時間」を小銭に奪われていっているからです。

人生でもビジネスでも、「大きな飛躍を手にしたい」と夢を抱き、それを実現させたいと考えるなら、そもそもの選択肢が合っているのかどうか…を、まず考えるべきでしょう。この選択肢で合っているのかどうか…と。

そして一つ一つの選択の結果が、今に至っていて、これからの選択によって未来がつくられていくのです。すべて選択の連続であり、その結果です。

だからこそ、新事業や起業などに対して、いまの状態より少しだけよくなれば…という程度で考えていたらどうなるか…。安全志向による考えは、巡航速度というより「世の中から確実に遅れていく速度」と思うべきで、そんな中で考えられる選択肢は、驚くほど消極的で、どれを選んだとしても「たいして変わらない」ものが並ぶことになる訳です。

大事な判断に対して、「ステージを変える可能性」が入っているか。敷かれたレールを飛び降りたり、新しい道にいくような選択肢が入っているかどうか。もっと言えば、「本物の選択肢」自体を気づかせてくれる場所や人やコミュニティーに身を投じていっているか…。

次元の高い選択肢により、あなたの人生もビジネスも大きく変わるチャンスが生まれます。
あなたは、素晴らしい選択肢を得ていっていますか?

●コラムの更新をお知らせします!

コラムはいかがでしたか? 下記よりメールアドレスをご登録いただくと、更新時にご案内をお届けします(解除は随時可能です)。ぜひ、ご登録ください。

がんばれコンサルタント!- 無料メールマガジン登録 -


●好評セミナー開催中!

開催実績80回以上。売れるコンサルタントになるために、具体的にどう活動していけばいいのかを分かりやすく解説する実務セミナー。「まさに、眼からウロコ!」と絶賛。 詳細→ こちらを参照


●書籍、好評発売中!

『コンサルタントのための"キラーコンテンツ"で稼ぐ法〈新装版〉』

コこれまでに350人以上を直接指導し、年収3,000万円はもちろん、1億円プレーヤーも多数輩出してきた核心、「コンサルタントビジネス成功の本質」を説いた珠玉の名著、ロングセラー&シリーズ化に伴い待望の新装丁で発刊!。詳細→ こちらを参照