がんばれコンサルタント! 第496話:来年どころか再来年の事まで言って鬼も仏も笑わそう!

●最新セミナー情報

大好評「コンサルタントのための5大戦略」セミナー 9月(東京)、11月(東京)…受付中。絶賛80回以上の開催。「オンデマンドWEBセミナー」は、深夜早朝も随時参加でき好評です。詳しくは「セミナー情報」を参照ください。

●最新刊のご案内

最新刊『コンサルタントのための“キラーコンテンツ”で稼ぐ法 〈新装版〉』『売れるコンサルタントになるための営業術〈新装版〉』、セミナー収録ダイジェスト判CD等を発売中。詳しくは、書籍・CDのご案内を参照下さい。

「ゴトウさん、ついに来週で今年が終わって来年ですね~、2022年は懸案だった本などを実現させる予定で…」── 先週後半、親しいコンサルタント仲間と楽しく一杯しながら談笑していたときの言葉です。

年末になると、今年の決算といいますか総括といいますか、やり残したことも振り返りながら「自己採点」をする人も多いと思います。よく耳にするのが、「今年は何点でしたか?」といったもの。

何点と聞かれて、「100点!」と答えた年は、個人的には記憶の限り一度もないのですが、周囲でも正直まず聞いたことがありません。これは「もっともっと…」の想いもあって、仮にもの凄くいい年だったとしても、今年を最高と思わず、来年はさらに良い年に…と願って「90点!」と答えている面もきっとあるでしょう。

ことの真偽はともかくとして、一年の最後の週にもなれば、来週は来年になるだけに、嫌が応にも「来年の話」をするのがむしろ当たり前というもの。ただ、「来年の話をすれば鬼が笑う」なんてことわざもあったりします。そんな先のあやふやな話をすれば、鬼にも笑われるよ…という例えです。

ある種、堅実派の考え?とも言えなくもありませんが、一言で言えば、こういうのは、どうも面白くありません。ことビジネスに携わる、しかも経営者を導きながら一緒に世の中を良くしていこうと志すコンサルタントであれば、一歩も二歩も先を見据えて、そして明かりを照らしながら歩んでいっても「バチは当たらない」と考えるからです。

ですから、来年のことをやたらとカチコチに考えて、堅実なものばかりを口にしていたら、それはきっと翌年の年末には「ほとんど見事に達成!」となるかもしれませんが、自分的に「本当の達成感」だとか、「やりがい」「成長」といったものは、およそ感じることなく、単に打率だけ良かったということになりかねなくなります。

せめてお正月をこれから迎える最高のタイミング、別にそれを口にしたからと言って大きな問題になることはないのですから、いつもより背伸びして来年のこと、そしてついでに再来年のことも言ってみると、面白くなってくるものです。時間感覚、継続性による夢や抱負の広がりが変わってくるからです。

来年、そして再来年…、●●をやる。こうした宣言や抱負を語ることで、来年の年末には50点しか取れないかもしれませんが、再来年に80点を取っているかもしれません。少なくとも単年度に90点を取ることに意識がいった低い目標の宣言などより、はるかに大きな効果があります。

2021年がまもなく終わります。世の中の常識が大きく変わった、大変の時代でした。そして、やり方も考え方も、大きく変わった一年でした。

コンサルタント業界でも、浮沈が激しく起きました。これまで安泰としていたところにも激震が走り、新たなやり方を余儀なくされたり、準備していた事を前倒しで展開してギリギリ助かった…ということがあったり。

この一年、二年は、コンサルタントビジネスを自らの力で展開している人たちにとって、大いなる試金石となる年だったと思います。そして生き抜いた者に大きな力が与えられた年だったと思います。必ずや、これからのビジネスならびにコンサルティング指導に血となり肉となって役立つに違いありません。

来たる2022年は、ある程度揺り戻しもあるかもしれませんが、すべてが元に戻ることはないでしょう。一度方向性を変えて動き出したものには、慣性の法則が働き、ゆっくりですが確実に変化の動きが続きます。20年前と今で、大きく変わっているように。

当コラムが、本年最後のコラムになりますが、お読み頂いている皆さま、どうか良いお年をお迎えください。どうか大きな抱負を語ってください。2022年が、輝ける素晴らしい十年の幕開けの一年になりますこと、祈念申し上げます。


●コラムの更新をお知らせします!

コラムはいかがでしたか? 下記よりメールアドレスをご登録いただくと、更新時にご案内をお届けします(解除は随時可能です)。ぜひ、ご登録ください。

がんばれコンサルタント!- 無料メールマガジン登録 -


●好評セミナー開催中!

開催実績80回以上。売れるコンサルタントになるために、具体的にどう活動していけばいいのかを分かりやすく解説する実務セミナー。「まさに、眼からウロコ!」と絶賛。 詳細→ こちらを参照


●書籍、好評発売中!

『コンサルタントのための"キラーコンテンツ"で稼ぐ法〈新装版〉』

コこれまでに350人以上を直接指導し、年収3,000万円はもちろん、1億円プレーヤーも多数輩出してきた核心、「コンサルタントビジネス成功の本質」を説いた珠玉の名著、ロングセラー&シリーズ化に伴い待望の新装丁で発刊!。詳細→ こちらを参照