五藤氏説明イメージ背景

第269話:3年で差をつけ、5年で決定的にしていくための方法

最新セミナー情報

大好評「コンサルタントのための5大戦略」セミナー 東京7月、9月、大阪10月受付中。絶賛50回以上の開催。詳しくは「セミナー情報」を参照ください。

●最新刊のご案内
「 コラム300号記念 一流コンサルタントへの道」CD、『売れるコンサルタントになるための営業術』『キラーコンテンツで稼ぐ法』(好評7刷)、セミナー収録ダイジェスト判CDも発売中。詳しくは、書籍・CDのご案内を参照下さい。

 

 

「ゴトウさん、コンサルタント商売を強くしていくために必要な考え方とかありますか?」── 先日、グループコンサルティングにご参加中の方からいただいた、ご質問の言葉です。

当社には、これからコンサルタント起業をしようと考えている方から、すでに10年以上コンサルタント商売をされていて、さらに高みを目指すためにお越しになられた方、さらにはコンサルティングというものをビジネスに上手に取り入れたいと考えてお越しになられた事業経営者の方…など、実に様々な方々がおいでになっています。

いろいろな方がお越しですが、一貫してお伝えしていることがあります。それは、「コンサルティングビジネス」というものを、いかに作業賃ビジネスや代行ビジネスなどと違って、真にノウハウを売るビジネスにするか…という点です。

こういうと、「センセイ業なら、皆ノウハウを売るビジネスでしょう?」と思われるかもしれません。しかし、現実にはこれがいかに難しく、そして難易度が高いことかは、商売をされている方に尋ねてみると、すぐに分かります。

例えば、センセイと呼ばれている方々の中で、実際にお金をいただくお仕事内容の中で、作成や分析、代行、身振り手振りの指導、もっと言えば、結局は労賃…というのがどれだけ多く入っているか…ということです。

断っておきますが、これらすべて、作業や代行がダメ…などとは申し上げるつもりはありません。ビジネスとして「自分の仕事をお金に換える方法」として、作業賃としてお金に換えて得ている部分がどれだけあるかを、自分が知っていなくてはならない…ということをお伝えしています。

つまり、いかに高度な知識やノウハウを積み重ねて持ち合わせていたとしても、それを売る方法、つまり換金する手段が「作業による対価」という方法しかないとしたら、時給換算で言えばざっと2万円くらいが一つの壁になってしまう…ということです。

もちろん、特殊な条件下でもっと高い時給を得ている作業賃型のセンセイもいます。逆に、時間あたり2万円も稼げるならいいじゃないか! と言う人もいるでしょう。むしろ、人数比では「いいじゃない!」の人が多いでしょう。

細かい話をしても仕方がありませんので、ざっとで申し上げれば、この仕事のモデルの場合、現実的には年間1500から2000あたりが大きな壁になる、ということです。

この数字を「凄い」と言う人もいれば、「不満」と思う人もいるでしょう。単純に言えば、20で限界の仕組みの中での15なのか、20はおろか50や100もありうる仕組みの中での現在15なのか…

重要なことは、壁を越える方法は、「今のやり方の延長上にはない」という点です。理由は実に単純で、根本的なモデルが違い、仕組みがまったく違うからです。

そういう意味では、当然ながら最初に選ぶモデルは極めて重要、とも言えます。弊社でよくお伝えしている「似て非なる仕事」を選んでいると、望むと望まざるとにかかわらず、壁に行く手を遮られるからです。

もちろん、途中からモデルの違いに気づき、変えることも可能です。大切なことは、違いに気づき、それに手を打つかどうかです。この投資、これがその後に大きな差になって現れてくる理由です。

実はこのことは、コンサルタントが行うクライアントへの指導にも同じことが言えます。従来モデルの中での訓練や強化では、やらないよりはマシでも、大きな成長は見込めない…ということです。一つ上のステージに引き上げることができるかどうかは、コンサルティングとしても極めて重要なのです。

傍から見れば、ほとんど同じように見えているライバル会社、ライバル商売、ライバル仕事…というのはたくさんあります。しかし、3年や5年を経ると大きな差がつくのは、本人やその企業の努力もさることながら、片方は壁にぶちあたるやり方を、もう一方は「壁を越えていける何か」を得ている…というのが現実的な理由だったりします。

優れた企業やどんどん伸びる人、偉大な業績を残す人…などに共通することは、そうした「壁を越えるための無形のノウハウ、突破するための何か」に対して、貪欲に投資をしているという点です。成長曲線を、今の延長線上ではなく、はるか上方のステージに多段階に切り上げていくことができるからです。

自分のビジネスの大いなる成長を本気で考えていくとき、目に見えるモノ、誰かの認証やライセンス的なモノ、お金で買ってこれるモノ…の程度で、商売が永く繁盛したり、ライバルに対して優位に立てると考えるとしたら、これはあまりにももったいない…と言わざるを得ません。本来の可能性をみずから閉じてしまっているからです。

努力や才能は、それを活かす仕組みやモデルによって何倍にも変わってきます。100メートルを10秒切って走ることは人類の中でも選ばれし肉体をもったごく少数の人だけですが、自動車やバイクに乗れば、誰でも軽々クリアできてしまいます。

あなたは、自分のビジネスのステージを切り上げるための投資を、しっかりと行っていっていますか?

 


●コラムの更新をお知らせします!

コラムはいかがでしたか? 下記よりメールアドレスをご登録いただくと、更新時にご案内をお届けします(解除は随時可能です)。ぜひ、ご登録ください。



●好評セミナー開催中!

 開催実績50回以上。売れるコンサルタントになるために、具体的にどう活動していけばいいのかを分かりやすく解説する実務セミナー。「まさに、眼からウロコ!」と絶賛。 詳細→ こちらを参照

 


●好評発売開始!

 「がんばれコンサルタント!」コラム300号突破記念として、2年に一度の特別セミナーを開催。今回は、特別ゲストとして、依頼殺到で大活躍中のコンサルタントお二人を招き「一流コンサルタントへの道」を明かした特別収録CD。 詳細→ こちらを参照