五藤氏説明イメージ背景

第185話:他人に批判をされた時の対処法

最新セミナー情報

大好評「コンサルタントのための5大戦略」セミナー  12月(東京)、18年1月(東京)受付中。絶賛50回以上の開催。詳しくは「セミナー情報」を参照ください。

●最新刊のご案内
「 一流コンサルタントとして、強く永く活躍する秘訣」CD『売れるコンサルタントになるための営業術』『キラーコンテンツで稼ぐ法』(好評6刷)、セミナー収録ダイジェスト判CDも発売中。詳しくは、書籍・CDのご案内を参照下さい。

 

二流は他人の批評に時間を使う。一流は自分の主張に時間を使う。

「ゴトウさん、最近、ウェブで批判的な書き込みをされて困っていまして…」── 新年の飲み会で、あるコンサルタントの方から出てきたお話です。

伺えば、同業とおぼしき人から、やっかまれているようで変な書き込みやら、自分の本への批判的な書き込みがされたりと、結構迷惑をしている…とのこと。

実はこういうケースは、ある程度売れてくると、必ずといっていいほど出てくるもので、言ってしまえば「有名税」みたいなもの。ですから「まあ、売れてきた証と、割り切ってください…」とお伝えしています。仕事をして活躍するようになると、必ずそれをねたんでやっかむ輩というのが、現れてくるからです。

五藤の場合も、ここのコラムで「一流、二流」などと書いていることもあって、フェイスブックなどで批判的に書かれたり、ご丁寧にアマゾンの書評にネチネチと書き込まれたり…。

まあ、気分的にはあまりよいものではありませんが、基本的に、「かわいそうな人」として、放っておくに限ります。理由は単純です。いちいちそうした人を相手しても、まったく無意味ですし、時間の無駄だからです。

事業経営の本質は、「創造」にあります。ですから、事業を成長させている経営者ほど、新たな夢を語り、その実現のために必死に動いています。他人の愚痴につきあってくれるヒマな経営者など、一人もいません。

これは、たとえ一人で行っているビジネスでも同じです。自分の仕事、自分の会社をどうやって成長させていくか…は極めて重要であり、そこに他人のことを意識して余計なことを考えている時間など、無駄以外の何物でもない…ということです。

要するに、ヒマ人ほど、人の批評に時間を使いますし、上手く行っていない人ほど、他人の悪口を言います。エネルギーの使い方が完全にズレているから上手く行っていないのですが、その本質が分かっていない訳です。

これが、経営者を導く仕事のコンサルタントであればなおのことです。いずれにしろハッキリ言えることは、まともな経営者なら、こんな低レベルの人を相手にしない、ということです。

もっと言えば、「どれだけ他人を批判しても、自分が上手くいくことは絶対にない」ということです。経営でも政治でも何でも、どれだけ批判を上手にしたところで、「こうする」という自らの主張や手法を提示しない限り、振り向かれることはありません。

批判や批評をすることで、「スッキリ」した気分になる…という人がいます。しかし、このことを自らの実名で行っている人は、極めて稀です。圧倒的大多数は、ハンドルネームや偽名など、自らの正体を明かさない状態での批判です。つまり「隠れて文句を言っている」ということです。

掃き溜めの文章をいかに上手に書いたところで、自分の実名の仕事の成果があがることは絶対にありません。こうした批評や批判を一つ書くたびに、確実に心が闇の方に近づく訳で、それを取り返すためのプラスの発想には10倍エネルギーを要することになります。つまり、それだけ「ますます成功が遠のく」ということです。

事業でも芸術でもスポーツでも、一流の人が他人の批判をしないのは、そのエネルギーがいかに自分にマイナス効果を与えるかを知っているからです。同じ使うなら、自らを磨くために、より一層高みを目指すために使います。

サラリーマンやアルバイトが、会社に対して文句の一つでも言いたくなる…といった程度のことならいざ知らず、これを経営者やコンサルタントとして行うとしたら…。

自らが本当に活躍をしていくことを考えるなら、「限られた時間をどう使うか」こそが重要です。コンサルタントであれば、考えに考え抜いた己の主張を必死でまとめ、そしてそれを発信していくことに重点を置かない限り、芽が出ることはありません。

重要なことは、古今東西、人の批判で一流になった人など、一人もいないということです。有名税をこうむったときにも、臆することなく、より一層、自らの主張を堂々と論じることです。

あなたは、限られた時間をプラスにつながるように使っていますか?


●コラムの更新をお知らせします!

コラムはいかがでしたか? 下記よりメールアドレスをご登録いただくと、更新時にご案内をお届けします(解除は随時可能です)。ぜひ、ご登録ください。

 


●好評セミナー開催中!

 開催実績50回以上。売れるコンサルタントになるために、具体的にどう活動していけばいいのかを分かりやすく解説する実務セミナー。「まさに、眼からウロコ!」と絶賛。 詳細→ こちらを参照